タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テクネクマヤコン


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

Win8.1pro(64bit)にSOL2をインストールする!

2014.04.24(22:08) 508

果たして上手くいくんでしょうか。


古い打ち込み野郎なら使い慣れた打ち込みソフトというものがありますよね?
いやあるんです。そういうものなんです。

私は今じゃもっぱらCubaseですがかつてはXGworks、そしてSOL2とどっぷりYAMAHAに浸かっていました。
ところがある日、YAMAHA様がですね、「Steinbergと合併するからSOL2はオワコンな(笑)」
とか言うもんだからcubase4に移行したわけです(今は7.5使ってますけど)。
Cubase4以降当初はそらもう大変でしたよ。使い方わからんし、そもそも音の出し方が分からなかったし、
五線譜じゃなくてピアノロールメインだし。
ま、そんな愚痴はどうでもいいですね。
でも結局SOL2は使っているんですよ。メインはCubaseなんですが、
Cubaseで編集するためのMIDIファイル作成は依然SOL2です。

何故SOL2か
・とにかく軽い!1秒掛からず立ち上がる
SOL2は曲の下書き用なのでVSTは登録してません。音源はMU2000EXでハード経由。
だから速い。
Cubaseは結果的にVST大量に登録することになるので起動が遅いです。
私の環境で10秒くらいは待ちますかね。10秒待つってのは実は結構ストレスなんです。

・それでいて大抵のことはできる
打ち込みに関してはかゆいとこに手が届く感じです。
MIDI編集のし易さはCubaseよりもSOL2ですね。個人的に。

ってSOL2の宣伝したとこでもう売ってないし

何の意味も無いのでこの辺にしときます

というわけで本題。
SOL2のインストールですが、
正直どっかでトラブると思ったんですがなんの問題も無くインストールできました。

一応気をつけた点など書いておきますのでご参考までに。
用意するもの
SOL2のディスクとシリアルナンバー(当然ですね)
SOL関連アップデータ(リンク先)

まずディスクからですが、PCに入れたときに自動で走るオートランからはインストールしないほうがいいです。
エクスプローラからディスク右クリで開いて直接setup.exeを弄ります。

互換モードでインスコするので
CD直下にあるこのStart.exeからは実行しないほうがいいと思われます

まずは上の画像の「Sol_」というフォルダの中

このSetup.exeを右クリ→互換モードでXP(SP2)これで実行。
あとは指示通りに。
再起動
次に

「Editor_」フォルダの中のSetup.exe
これも同様にSP2互換モードで実行

この二つのファイルを実行すればSOL2のインストールは終了。

次にアップデータファイルですがこれも同じ要領でOKです。
exeファイルは全部SP2互換で実行しましょう。
私の環境だとここで、データベースファイルのインストールでなんかエラーっぽいのが出たんですが無視したら普通に
インストールされました(笑)
内容を見るに私には無関係な代物でしたのでまぁいいやw

あとはSOL2立ち上げてデバイス設定とXGEditorの設定

見事音が鳴りましたとさ♪
簡単な動作確認もしましたが至って正常な感じです。

ネットで調べるとWIN7の場合エアロの関係で描画関係がバグって導入はなかなか難しいようなんですが
win8ではエアロが廃止された為すんなり導入できてしまったという皮肉な結果に。

あくまでも私の環境だとうまくいっただけですのでなんの保証もしませんが
SOL2が使い易いが為にサポート終わってもXPから抜け出せないという方のご参考になれば・・・

スポンサーサイト

テクネクマヤコン


<<WindowsMediaPlayerが重い! | ホームへ | DTM環境再構築80%>>
コメント
私も未だにSOL2使っています。
ノートPCがWin8.1なのでデスクトップ(Win7)で使っていたのですが、
この記事を見てノートPCにもインストールしてみました。

無事インストールできてMIDIキーボートを設定しようと、
設定→MIDI→デバイス を開こうとしたらフリーズしてしまいました。
MIDIデバイス設定以外は今のところ正常に動いているので外出先でも作業ができそうです!
ノートPCではマウスでポチポチ頑張ります(笑

ありがとうございました。
【2014/08/27 11:35】 | まそっぷ #- | [edit]
先ほど書き込みした者です。
MIDIデバイスの件ですが、solの実行ファイルのプロパティから
管理者として実行にチェックを入れ起動したらMIDIデバイスタブが表示できました!
お騒がせしました。
【2014/08/27 11:54】 | まそっぷ #- | [edit]
>まそっぷさん
コメントありがとうございます
おお!SOL2仲間!
未だ手放せない良DAWですよね。
記事が参考になったようで何よりです!
当方では管理者権限無しでも該当箇所は動作しているのですが環境によっては必要ということみたいですね。
貴重なご報告ありがとうございました!
【2014/08/27 20:57】 | テクネ #- | [edit]
以前書き込みしました、まそっぷです。
以前インストールして「MIDIデバイス」タブが開くぞ!と喜んでパソコンを閉じ、
先日になってまた使用することがあり、
SOL2を起動したところまたもやフリーズしてしまいました・・・。

インストールし直してもやはり
設定→MIDIの「デバイス」タブを開こうとすると応答なしに・・・。

また色々試してみたいと思います!
【2014/09/06 15:30】 | まそっぷ #- | [edit]
>>まそっぷさん
>MIDIデバイスタブの表示でフリーズ
問題の切り分けのため、
既にインストールしているMIDI-IN及びMIDI-OUTデバイスを外した状態で試してみては如何でしょうか。
なにせ古いソフトですから最近のデバイスの仕様に対応しきれてない・・・なんてことがあるかもしれません。
ちなみに私の場合
MU2000、Microkey、Nanokontrol2、Nanokey2、A-800PRO
をSOL2で認識させています。
【2014/09/07 22:04】 | テクネ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://techne2.blog102.fc2.com/tb.php/508-50963f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。