タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テクネクマヤコン


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

BRAVELY DEFAULT

2012.10.29(01:30) 479

面白いです。

公式サイトはコチラ(音注意)

まだ数時間しかやってないけど。
いわゆるスクエニの王道ファンタジーのRPGですね。
FF3とFF5のいいとこ取りみたいな。
やっと作ってくれたか・・・!という感動。

すれ違いに対応しているんですが
ほとんどすれ違わない地域に住んでる方のこともちゃんと考慮してます。
極端な話、
全くすれ違わないしネット環境も無いという完全孤独環境でも隠し要素看破は可能です(ってインターネッツに書いてあった)。

古き良き時代のRPGを知っていて3DS持ってる方は買って損はしないんじゃないかと思います。

曲が気に入ったので早速サントラ買ってきましたよ。

なんつか・・・
買うのに勇気がいるジャケットだったんですが。

中身は飛び出す絵本的なのが入ってました。


それとbluetoothのスピーカーも買いました。

6000円くらいかな。
かなり小型なんですがその割にいい音がします。

Bluetoothスピーカーの利点はなんと言っても無線。

一昔前のノイズだらけの無線と違ってよっぽどこだわってる人てもないと有線との違いは分からないんじゃないでしょうか。

スマホが媒体ならPCすら起動する必要も無く、ワンタッチで再生できるのは地味にいいです。

ただしBluetoothはラグが結構あるのでスマホゲームをプレイするには向いてませんね。音ゲーなんてもってのほかです。

ああ、音ゲーと言えばロリーダーがしつこく勧めてたOSU!がなんとAndroidにもありました。


DLしようと思ったんですが、本体DLしても
曲データが最近施行されたアレにもろにひっかかりそうなのでやめました。

んな感じかね-
記事ネタ自体は他にもまだまだたくさんあるんですけどねぇ
んーなかなか難しいw


スポンサーサイト

テクネクマヤコン


タイトル画像

デジカメ画像は無線で飛ばす時代

2012.10.15(01:20) 478

みなさんこんにちは。

最近面白いものを見つけたのでご紹介。

一言でいうと、無線LAN内蔵のSDHCカード。

まぁこれだけ聞いて分かるわけはなく。

どういうことができるかと言いますと、


デジカメで撮った画像を無線で飛ばせるというすごいアイテム。


私がそうなんですが、
デジカメの場合撮った後に画像をPCに取り込むには、デジカメからSDカードを抜いて、カードリーダーに挿して
それをまたPCに繋いで・・・

ってなるのがくそめんどくさい。

それがいやで結局何も撮らなかったり、スマホで撮ればいっか♪
となりがち。

スマホで撮るのは確かに賢い方法だと思います。
画像加工アプリはプロがフォトショでいじったのとほぼ同レベルのを再現できるものまでありますし。
でも生データの品質はそりゃ専門のデジカメ様には遠く及びません。
ちゃんとした写真を撮りたい場合、スマホのアプリで加工をすること前提にしても生データはデジカメで撮った方がいいわけです。
まぁ最近はandroid搭載デジカメなんてのもありますけどねーC= (-。- )


とりあえず物の写真からいきましょう



この無線LAN搭載のSDHCカードは今のとこ二種類あります。
FlashAirEye-fiです。
両者とも似て非なる物でとりあえず二つとも買いました(ブルジョワ)。

カード自体は普通のデジカメ用の物と全く同じで普通のメモリーカードとしても使えます。

で、もう一度書きますがこの両者はSDHCカード内に無線LANを内蔵しているので
撮影した写真をSDカードを抜くことなく
PCやらスマホやらに無線LAN(Wi-Fi)で送ることができます。

似て非なる物と書きましたがなにが違うかというと、

Eye-Fi
良い点
・撮った写真は撮影後すぐに自動で送り先に設定したモダリティ(PCとか)に転送される。
・クラウドサービスにも対応していて(何故かDropBoxは非対応)自動でアップロードできる

悪い点
・撮った画像は問答無用で自動で送信される。
・事前にPCでのセットアップが必須。

FlashAir
良い点
・PC等でのセットアップが必要無い。
・必要な画像を選んで受信できる

悪い点
・自動転送ではないので、結局自分で画像を手動で受信しなければならない。


何が違うかというと、
Eye-Fiには送信の機能がついている、FlashAirにはそれが無いということですね。

機能としてはEye-Fiの方が上です。

ただ私の場合、Eye-Fiの、事前にPCでのセットアップが必須というのがどうしても気に喰わん。
Eye-FiにはダイレクトモードというのがあってEye-Fiカードから直接スマホに転送できる機能があるんですよ。
事前に調べてああ、このモードならPCになにかインスコしなくてもいいんでね?と思って買ったわけですが
どうもPCへの設定ソフトインスコは必須らしい・・・
ウォークマンとかに代表される、
ファイルを転送するためだけの設定ソフトをインスコしなきゃいけないというのはもう個人的にすごく嫌なんです。
古いwindows世代の思考なんでしょうけどこんなんにレジストリいじられるとか無いわぁっていうw


というわけでFlashAirにしました!
事前の設定がめんどくさいのと、設定ソフト入れるのに抵抗無い人はEye-Fiのほうがいいと思います。


私の場合PCは有線で接続してるので画像はスマホで受信します。
さらにスマホには既にDropBoxのアプリが入れてあるので
FlashAir→スマホ→PCというコンボでPCでもデジカメ画像を見れます。


FlashAirからスマホに転送するにはWi-Fi接続を切り替えなければならなくて、
これを標準の操作でやると、結局なかなかめんどうだったりします。

そこでWi-FiManagerというアプリが活躍。
Wi-Fiの接続先をサクッと切り替えられるので労力も最小限で済みますね。


デジカメをよく使っていてWi-Fi環境ある方なら持っていて損はない製品じゃないでしょうか!

と思ってEye-Fiのページ覗いたら

え、DoCoMo用のEye-Fiカード
え?これめっちゃいいじゃん!
これ買ってればなんも苦労はしなかったんじゃ・・・

えーーーーーないわーーーーーーーーーーーーーー



テクネクマヤコン


タイトル画像

CamSCANNER

2012.10.07(02:21) 477

どないせいっちゅーねん。


さて、毎回スマホネタばかりで申し訳ないんですが今回もスマホです。

でも今日のは実用性高いと思います。

使うのはcamscannerというアプリ

大学生とかサラリーマン向けですかね。
黒板の板書とかホワイトボードとか名刺管理するときにお勧めです。
要はカメラで写真を撮ってそれをデジタル化しようと。

私はこないだ貼ったYSの自動取得のアルバムアートが低画質で気にくわなかったのでこれを使って撮影しました。

まずジャケットを出す。

Camscannerで撮る。
ですが、フラッシュの反射とかを考えると斜め上から撮らざるを得ません。
結果画像が台形に歪みます。

すると

このように自動的に被写体の輪郭を選択してくれます(もちろん手動でも出来ます)

あとは決定ボタンを押して保存なりアップロードなりすると

きれいな正方形でしかもトリミングまでしてくれます。

というわけで中々お勧め。

まぁ名刺目的ならOCR機能なりCSVエクスポートなり搭載したアプリも出てるのでそっちのがいいですけどねw

学生の場合ノートとるのめんどかったらこういうので撮ったればいいんですよ!
大学なら許されそうですけど高校でこれやると怒られそうですねw



テクネクマヤコン


タイトル画像

25円セール最終日

2012.10.02(01:24) 476

目玉はNova Launcher Primeですかねやっぱり。

ICSホームの拡張アプリでライバルはApexLauncher

ついこないだまではApexの方が評判良くて、私もApexを使い気に入って有料版も買いました。
が、こないだのアップデートで立場逆転か。

Novaがヌルヌル動くようになったのでこっちに変えるかもしれませんねー。
Anndoroid4.x以降使ってる方ならNovaかApexどちらか入れると捗ると思います。
両者とも無料版有り。


ホームをグリグリいじりたい人はADWとかなんですかね
ちなみに現在の私のホームはこんな感じ。

さすがにピクセル単位のズレまで直す根気は無い!
タスクキラーのアイコンは我ながらいい出来映え。


そうそう、25円セールとは関係無くアキネーターを買いました。
知ってる人は知っている、恐るべき正解率で人物を言い当てるアレです。
かなりマイナーな人物や漫画のキャラまで当ててくるからはまりますね。

昼休みとか職場でやったら盛り上がりそうかなーと。


ちなみになんさんは余裕で言い当てられました。

確か2年前くらいの時点でもう登録されてたような気がする・・・
さすがやな!



テクネクマヤコン


2012年10月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. BRAVELY DEFAULT(10/29)
  3. デジカメ画像は無線で飛ばす時代(10/15)
  4. CamSCANNER(10/07)
  5. 25円セール最終日(10/02)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。