タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テクネクマヤコン


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

VSTプリセット消失

2014.05.12(01:24) 513

マイドキュメント移動させたせいか、いくつかのVSTのプリセットが消えていたので一応記録
まず、Izotope社プラグイン
これは確実にマイドキュメントの移動が原因
Izotopeプラグインはデフォルトのプリセットをマイドキュメントに強制的に作るので
あとでマイドキュメントを移動させるとプリセットを見失うみたい。
つか「そういうトラブルが起きないような感じで移動させますからはい!」的なメッセージだったんだけどなぁ・・・
Win8.1め・・・
で、気を取り直して私が使っているIzotopeプラグインは2個だけ

・ozone4
これは設定から復帰できます
プリセット読み込み場所的な設定で現在のマイドキュメントのozone4フォルダを指定

・nector
これがちょっと分からなかった。
説明書には自作プリセットのインポートとかバックアップの方法は書いてあったけど
デフォルトプリセットの再読み込みについては記述無し
設定からは無理そうだったので
上書きインストール
これで復活

NativeInstruments製品もいくつかプリセット消失
ですがさすがサンプラー作ってるだけあってファイルの読み込みとかその辺は柔軟でした
・Massive
・Absynth
・FM8
この3つがプリセット消失
ですがいずれもDatebaseRebuildボタン押すだけで復活します

よく分からなかったけど勝手に復活したのが
・GuitarRig5
・BATTERY4
この二つは起動した瞬間に勝手にスゴイ数のプリセット読み込み初めてビビリました。

でもNativeInstrumentsプラグインに関してはなにせインスコ後初回起動だったもので
マイドキュメント移動と関係あるかどうか分かりません。


スポンサーサイト

テクネクマヤコン


タイトル画像

64bit環境で32bitVSTを動かす jbridge

2014.05.06(21:14) 512

最近DTM始めた方は大抵64bit環境だと思うんですが
そうでない方はPCの買い換えなどでDTM環境が32bit→64bitになったという人も多いはず。


⇒64bit環境で32bitVSTを動かす jbridgeの続きを読む

テクネクマヤコン


タイトル画像

Win8.1pro(64bit)にSOL2をインストールする!

2014.04.24(22:08) 508

果たして上手くいくんでしょうか。


⇒Win8.1pro(64bit)にSOL2をインストールする!の続きを読む

テクネクマヤコン


タイトル画像

R-MIX

2012.07.17(22:28) 458

臨時収入がありましたー。
こういうときは普段ならまず買わないような物を買うと決めています。

というわけで買った物。
前回記事で書いて冗談半分で欲しいかもーと言ってたマウス。





の下位機種。

流石に前回書いた最上位機種は絶対使いこなせない・・・というかワイヤレスだったので。
いやワイヤレスなのはむしろいいんですけどなんか専用のバッテリーぽかったのでやめました。
この手のは電池切れ早そうだし寿命もすぐなくなりそうという先入観で。

とりあえずこの目立つ横ホイールを横スクロールに設定したら滅茶苦茶便利そう。

エクセルとかブラウザとかCubaseとかで。



あとは

よく分からないマウスのコードを引っかける器具。

普段ならこんなの絶対買いませんけどw

で、ここまで書いておいてなんですが今日はこの話じゃありません。


なぜなら買ってもう満足したので箱開けるかどうかも分からないというね!


今日はですね、もう一つ買った物

R-MIXについてです。

以下完全にDTMの話題に変わりますので続きからドウゾ。


⇒R-MIXの続きを読む

テクネクマヤコン


タイトル画像

R-mix

2012.03.27(01:11) 443

アローアロー

こないだ出たRolandの新ソフトでR-MIXってのがありますね。

何をするのかというと、出来上がった曲から特定のパートだけを抽出してそれにエフェクトとかを掛けれるらしい。

「従来では不可能とされていた信号処理をシンプルな操作で可能にします。 」

と書いてありますが、これホントなんですかね・・・

出来上がった曲から特定のパートだけきれいに消すとか、私の知っている知識では完全にもう絶っ対不可能なので多少怪しんでしまいますw


確かに音系ソフトにはボーカルだけ消すソフトとかありますが、あれステレオチャンネルの差分からモノラル信号取り出してあとは
フィルターでなんかごまかしてるだけでR-MIXの提唱している機能とは全く違うものです。

って書いてる最中に色々調べていたら藤健さんがレビューしていましたね

なんかガチですごい技術らしい・・・
藤健さんが言うならホントでしょう。

歌ってみたでこの曲歌いたいけどカラオケがない!

って場合はこのソフトがあれば可能になるってことですね。

まぁ私はいまのとこ使用用途が思いつかないので買いませんが!

・・・

まずい。
ホントにそんなことできるのー?ほんとかなあああああああああ?みたいな感じの記事にするはずだったのに見事にこれで終わってもうた。



そうそう、

不可能を可能にすると言えば、だいぶ前になりますがMelodyne のDNAという技術がガチですごい。
個人的にはこのR-MIXの技術よりこっちのがビックリ度は上です。
某所では悪魔の技術とか言われてるようです。

どんな技術かというとまぁみて貰った方が早いでしょう。

これはYABAI

でも、これアコギの音だからだからできるんじゃないのーーーーー?
って思ってしまいますねw

後ろでドラムガンガン鳴ってる歪み系ギターのコードとかも解析できるなら買うかも!



テクネクマヤコン


DTM(ソフト)
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. VSTプリセット消失(05/12)
  3. 64bit環境で32bitVSTを動かす jbridge(05/06)
  4. Win8.1pro(64bit)にSOL2をインストールする!(04/24)
  5. R-MIX(07/17)
  6. R-mix(03/27)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。